関西ファッションヘルス|大阪風俗ニュースではデリヘル・ホテヘルの風俗情報を中心に風俗体験動画・風俗体験記事ブログ・風俗体験談・風俗体験漫画をご紹介しています。

  • 関西
  • 大阪
  • 兵庫
  • 京都
  • 奈良
  • 滋賀
  • 和歌山
  • 三重

トップ >  ブログ >  関西 >  ファッションヘルス > 

フリーワード検索
GIRLS-Hnavi 【18歳〜の女性募集中!】
GIRLS-Hnaviで本物のプロの技術を体験してみませんか?
現在、プロのAV男優さんと体験出来る企画イベントとしまして体験参加してくれる女性の方を募集しております。
Hな事に少しでも興味があり知りたい方や体験したい方はお気軽にご参加して頂ければと思います。
1度イってみたい!、自分の欲求を1回だけでも試して満たしたい!、潮吹きを体験したい!、特殊なプレイを体験したい!といったHの我侭を全て叶えますます。
プライベートな事なので他の方にバレないでしょうか?という質問を多く聞きますが、全てイベント企画中は男優さんと1対1のみですのでバレる心配はありません。
個人情報は一切登録する事もありませんし撮影等も一切ありませんので安心して参加できます。
こういった経験はなかなか出来ないと思いますので、プロのAV男優さんから直接指導や体験にて技術指導やプロの技を体験できるチャンスです。
普段疑問に思う事や聞いてみたい事をイベントにて直接確認出来ます。貴方が1度だけでも良いから体験した内容をイベントにて実際に体験する事が可能です。
イベントは1対1での秘密体験でもOKですし複数での秘密体験でもOKです。
大手グループ企業にて運営管理しているイベント企画になりますので安全です。女性スタッフも多く在籍しておりますので安心してイベントに参加して頂ければと思います。
もちろん見学のみでOKです。少しでも興味のある方はお気軽にご参加下さいね。
また、M女専門SMクラブも人気のあるお仕事で完全会員制安心です。
完全フルマスク着用にて働いているので誰にもバレないで気持ち良く稼げるので本当におすすめです!
給与は、当日に日払いにて御渡しいたしますのでご安心下さい。未払いは一切ございません。
お客様が来られない日には、保証としてお支払いいたしますのでご安心下さい。
本格的に働くのではなくエロ業界に少しでも興味があれば見学だけでもOKです! 
店舗在籍ではなく手軽にスポットで単発的に1回だけ体験を満たしてみませんか? 
GIRLS-Hnaviでは使用済み下着販売ブルセラレディ、ハンドサービスレディ、アダルトグッズモニター、ソフトSMクラブ、緊縛講習会モデル、セックス技術講座教室、セックス向上アンケートモニターなど多くの日払い副業バイト求人を募集していますので、働かれる時間等で保証は少し変わりますので詳しくは面接時にお問合せ下さい。
カテゴリー : 風俗ニュース
一発0円広告
大阪ファッツ
投稿日:2018-09-04 14:50
パンダぁジョブs 【18歳〜の女性募集中!】
パンダぁジョブsは名前だけの高収入求人サイトではございません。
富と名声を得られた世界のトップエグゼクティブ達の娯楽になりますので、当然その報酬は桁違いの金額です。
ご登録された女性のプライバシーを第一に尊重する事をお約束しておりますので、顔出し等は基本的にNGとなっております。
晴れて厳しい審査を通過出来た女性には日本最高の待遇をお約束します。
完全登録制でお迎え有り近くの駅からのデートも可能なデートクラブは仕事帰りのOLでも簡単に出来るお仕事です。
デートクラブを風俗店と勘違いされている方も多いものの、全く異なるものです。
お仕事内容は会員様とデートスポットに行ったり、ショッピングやお食事などをして一般的なデートをしていただくまでがお仕事です。
当然、男性会員様の公的な身分証明書で身元や年齢等についての確認は取れていますのでご安心して働いていただければと思います。
デートクラブはあくまでも男性会員様に女性会員様をご紹介するまでの役割です。
男性会員様に提案していただくも良し、ご自身の行きたいところを提案するも良し、基本的には自由となっております。
割り切った関係を楽しみたいと思う方がほとんどですので気軽に彼氏や男友達と出かける感覚でデートアルバイト風俗求人をしていただければと思います。
経済的にも精神的にも余裕のある男性となるため出会いを求めている方も大いに期待ができます。当然入会金や年会費やセッティング料はかかりません。
求めている付き合い方ができる男性を探す意味においてその存在は非常に大きいです。
また、愛人交際クラブのお仕事も同時に募集しています。
お仕事内容は男性会員様と偽装愛人として契約しデートをするなどして偽装愛人として女性が相手をするのが愛人交際クラブのお仕事です。
電話やメールあるいはデートをするなどの大人の付き合いとなります。
決して多くの方がイメージする深い関係の愛人ではありません。
男性会員の方は身分証の登録提出済みとなっています。
どういった愛人プランにするかは二人の話し合い次第です。
食事代、交通費、デート費用といった費用は全て男性会員様の負担となります。
1日体験入店をする事もできる為、愛人交際クラブのお仕事に少しでも興味があるのなら、まずは1日体験入店をしてみてください。
応募登録フォームから応募して頂くか050-3816-1950までお電話を頂ければご対応させて頂きます。
カテゴリー : 風俗ニュース
「デリヘルタイムズ」
一発0円広告
大阪風俗NEWS管理人
2016.10.31 18:56

金を返済するため女性を性風俗店で働かせたとして、大阪府警保安課は31日、職業安定法違反(有害業務の紹介)の疑いで、女性の交際相手の風俗店員、平田浩一容疑者(29)=大阪市北区=と、借金の取り立て役だった横浜市中区の建築業、多田聖容疑者(26)を逮捕、送検したと発表した。
平田容疑者は容疑を認めているが、多田容疑者は「自分には関係がないことだ」と否認しているという。

2人の送検容疑は平成25年9月、平田容疑者の交際相手の女性(30)を大阪市北区の性風俗店に紹介したとしている。

府警によると、平田容疑者は以前勤務していたビデオ店で、店長の連帯保証人となって数百万円以上の借金を背負った。
取り立て役だった多田容疑者の指示で平田容疑者は女性を性風俗店で働かせ、今年8月まで約3年間、毎月30万円を返済させていたという。
女性が同月、府警に相談して発覚した。
http://www.sankei.com/west/news/161031/wst1610310091-n1.html
カテゴリー : 風俗ニュース
大阪風俗NEWS
「デリヘルタイムズ」
投稿日:2017-11-29 18:31
大阪風俗NEWS管理人
大阪・キタの繁華街にある「無料案内所」が摘発され、経営者の男が条例で禁止されている風俗店を客に紹介した疑いで逮捕されました。

特殊風俗あっせん事業条例違反の疑いで逮捕されたのは、大阪市北区兎我野町にある風俗案内所の経営者上坂信治容疑者(52)ら2人です。

上坂容疑者らは先月、大阪府の条例で客への紹介が禁じられているにもかかわらず、男性客を付近の風俗店へ案内した疑いがもたれています。

警察は28日夜、上坂容疑者が経営する風俗案内所などを家宅捜索しました。

店は8年前から営業していたとみられ、上坂容疑者は「私は経営者だが、関与していない」などと容疑を一部否認しています。

警察は暴力団との関わりがないか調べています。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171129-00000004-kantelev-l27
カテゴリー : 風俗ニュース
東京風俗NEWS
熟女家 豊中蛍池店
投稿日:2017-11-01 18:29
トム
ファッションヘルス
トム
入店3か月未満の新人を、ご指名していただきますと、

通常40分コース、12000円10000円に、

さらに割引券御使用で、9000円で遊べます。

50分コースなら14000円13000円

割引券御使用12000円で遊べます。

絶対お得です。

30コースは通常どうりの料金です。

あしからず、ご了承ください。

(^O^)


トム
公式HP↓
http://tom-job.com/
カテゴリー : 管理人オススメ女性
地域タグ: 大阪
地域詳細タグ: 京橋
大阪ファッツ
プラチナ_営業
大阪風俗NEWS管理人
国境を流れる鴨緑江を挟んで中国と向かい合う北朝鮮の新義州(シニジュ)。中朝貿易、国内物流の拠点だけあって、各地から多くの人とカネが流れ込む。それに導かれるようにして、多くの女性が集まってくる。
現地のデイリーNK内部情報筋によると、市内の閘門旅館の前では、20代と思しき女性たちが通りかかった男性に「マッサージはどうですか」としつこく勧める。売春の斡旋だ。

バスターミナルで
交渉がまとまれば料金を支払う。新義州での相場は、20代女性150元(約2460円)、30代女性100元(約1640円)だ。斡旋をする女性はそこから20元(約330円)を受け取る。20元でコメ4キロに相当する額だから、保安員(警察官)への付け届けを払っても、かなりいい稼ぎとなる。
北朝鮮にはラブホテルが存在しないため、「待機宿泊」と呼ばれる民泊で事に及ぶ。

情報筋によれば、駅前や繁華街にこのような女性が200人から300人もいるという。
売春に従事する女性には大きく分けて2つのタイプがいる。1つは他の商売と比べて楽に稼げることに魅力を感じた女性、もう1つは市場経済化の波に乗れず、貧しい生活を強いられている女性だ。

情報筋が会った女性は「夫が軍隊で事故に遭い、障がいを負って除隊した、仕事ができなくなったのに国は一切の補償をしてくれないため、生計を立てるためにやっている」と話したという。
国のシステムが曲がりなりにも回っていた1980年代以前、北朝鮮には売春はほとんど存在しなかった。
一部にはあったが、ごく個人的な営みに限られていた。国から食糧や生活必需品、住宅に至るまで支給されていたため、多額の現金が必要なかったからだ。また、女性を様々な政治組織に加入させ、「商売」をする時間を与えなかった。

売春の拡散が始まったのは、1990年代前半からだ。この頃から、配給の回数が減り始め、暮らし向きが徐々に悪化した。
「苦難の行軍」と呼ばれる大飢饉が起きた90年代後半に至っては、餓死から逃れるために売春に従事する女性が急増した。
そして今では、全国の駅、バスターミナル、市場では必ずと行っていいほど売春の斡旋が行われるようになり、組織化されるようになった。
https://news.yahoo.co.jp/byline/kohyoungki/20170902-00075261/
カテゴリー : 風俗ニュース
「デリヘルタイムズ」
熟女家 豊中蛍池店